妊娠 B型肝炎の経過②

Oさんご守護報告

今日(36週6日)妊娠検診に行って来ました。

先月の血液検査で貧血と診断され、薬の服用を拒否して話し合った結果、市販のサプリメントを飲んで様子を見るという事で免れましたが…。

もちろんサプリメントは服用せず、楳木先生に浄霊の急所を指導していただいて、毎日浄霊とみ教え音読を続けるのみ。
先週の検診時に再度採血されるかと思い、前日と当日にたらふく鶏のレバーとひじきを食べて行ったら、案の定、採血されました。

結果が貧血と出たら次は絶対薬を服用するように言われてたので、今日は朝からドキドキでした。

ところが、有り難い事に
「貧血も大丈夫。赤ちゃんも順調、お母さんも異常無く順調だね」
と何も注意される事無く先生も笑顔で…。

心底ホッとしました。
心の中で何度も「メシヤ様有難うございます」って繰り返しながら、嬉しくてずっとにやけてました。
病院から「食事だけでは絶対に貧血改善はしない」と脅すような事を言われてたので、本当に嬉しくて嬉しくて、メシヤ様のおかげだなぁと、感謝の気持ちでいっぱいです。

今回の事で、半人前信者の私でもメシヤ様の存在を強く認識する事が出来た気がします。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。