水子の憑依

日々の学び

先日、ママ友達の友達が「何か憑いてる」と言われたそうで、生霊だと言われてたみたいででもどうする事も出来ないまま原因がわからずおられたので、もし良かったらと話してもらい、ご浄霊をさせて頂く事となりました。

そしてAさんにご浄霊させて頂きますと、90度お辞儀をしたように額が床にべったりとくっつき、そのまま動かなくなりました。

数十分後、横に倒れ息が荒いまま、動かず、なにか声を出しているような感じでした。

先生にすぐお電話させて頂きご指導して頂きました。

それから30分以上ご浄霊していましたら、左手でお腹をさすり右手で首を絞めておられました。

水子関係を聞いてみましたら、心当たりがあるとの事でした。

仏壇を整えてご供養してくださいとお話させて頂きました。

次の週来られた時は晴れやかな顔で明るく、前回とは顔色がまったく違っていました。

別に宗教をされている方なので、「そちらでさせて頂きます」との事でした。

また、別のママ友達は子供が重度の乱視と遠視で4歳のころからメガネをはずせない生活をされていまして、色々いつも会う時は最終的には宗教的な話に自然となります。

私なりにいつもお話しさせて頂いているのですが、目に見える事しかまだ信じられないみたいで、「じゃあこの子を治してくれたら信じるわ!」と言われたので「じゃあ毎週、通ってみてね」と言って毎週か隔週週末来られるようになりました。

一緒に親子させて頂いています。

最近はこんな感じで家事・育児の合間バタバタと忙しくなり、色々学ばせて頂いております。

長男も首肩が酷く凝っていて、浄霊をする機会が増え、薬毒の話や食品添加物の話を会話するようになりました。

最近は予防接種の話をしていて、「みんなしてるのに何でしてないの?って言われるねん。してないって言ってるのにウソや!って言われるねん」

友達関係も高学年になると色々あるみたいで、私は長男はいい人間になるように学ばせて頂いているんだなぁ、と思いつつ、やはり心配にもなり、辛い思いしたりとか聞くと少し沈んでしまったりもしていました。

「俺な、助けたりとかしてるのに俺が同じ状況の時は助けてくれへんねん」

「約束破られるねん」とかなどなど。

「でもな、もうええねん。もう本間わかったから。俺はママや兄弟いるから頑張れるねん」

こういわれた時、私は今仕事をしていなくて良かった。

そばにいつもいれて良かった。

私や家族がいつも居るだけで力になるんだな、、、と思いました。

浄霊をすると、生まれ変わるような気分になるんだと言っていました。

最近長男がふと、「ママ?俺な、雲の上からおじいちゃんみたいな神様に、あっちに降りなさいって言われてな、降りたら、ママから生まれてきてんで」・・・と話してくれました。

あぁ、メシヤ様にお許し頂いたからこそ、この子を授けて頂いたんだと、つくづく思い感極まりました。

だからこそ、長男については特によく考え、敏感に反応し考えすぎてしまうところがあります。

私の原点は無理だと言われていた子供を授かった事であり、このご守護頂いたからこそ今の私があるので、少しでも人救いのお役に立てますように日々一層頑張りたいと思います。

そして先日、在る深刻な夢をみました。

私の正守護神様が見せてくれた夢ですが、私は夢の中では救う側でしたが、ともすると祓い清められる立場になるかもしれません。

より一層御恩に報わせて頂き、御神業に臨ませて頂かなければと、強く思わせて頂きました。

日々自分には何が出来るかを考え、精一杯お役に立てますように自己を磨き、さらにコツコツと努力していきたいと思います。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。