私の夢 平成24年9月

5年くらい前に見た私の夢です。

掃除で死体が浮かぶ『夢』


代表先生
さぁ、前の方が白熱してますけど(笑)、後ろのほうの方で聞きたいことがあれば・・・。田中さん、なんか夢を見たってメールをくれたけど。


参加者 はい、そうなんです。言っていいですか?


代表先生 ああ、いいですよ。


参加者
先生の出張中の宿に、私がお掃除に行ったんですね。先生は、もう、どこかのメシヤ講座に行かれている間。そのお留守中に、お部屋に入ったら、浴槽に死体が3人。3人の死体が積まれてたんですね。ビックリするはずなんですけど、私はなんかビックリせずに、そのまま他の部屋とか掃除している夢でした。


代表先生 私が返信した内容を受けて、それからまたその夢の整理をしたんでしょ。


参加者 はいはい。あの厳しい状況の中だと思うんですけども。


代表先生 うん。


参加者
ちゃんとメシヤ様と直に繋がらないと、死体の山になっていく

まだ先生が掃除をされているような感じで、たぶん・・・。

なので、自分も驚かなかったんだろうという感じで・・

掃除をされた人が死体となって積まれていってるような感覚なんですね。

その・・・“御神業を正しくやっていただかなければ、こういう状態になる“というふうに思いました。


代表先生 ちょっと、死体が浮かんでいたというのは非常に恐ろしい夢だけどね・・。


参加者
浴槽に死体なんで、たぶん洗われて、全裸だったんですね。洗われて、積まれていた状態だったんです。とてもリアルでビックリしました。


代表先生
それで、なぜ田中さんにそういう夢を先祖の代表が見せたかというと、それがさっきの“自分がメシヤ様とさらに繋がりながら、いつも正しく御神業に臨まないといけない”というふうに、これからも取り組んでもらいたいために、先祖の代表がそういう夢を見せたんだろうからね。

それを絶対忘れないで、御神業に臨んでいくようにしてもらいたいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。