メシヤ教に繋がり、浄化により本来の御神業に目覚める

武田まゆみ

メシヤ教にご縁をいただいて2年余…以前の教団とは考えられないほど…毎日穏やかで幸せな日々を送らせていただき、感謝にたえません。すばらしい人たちに出会い、支えていただき本当にありがとうございます。私は以前、天聖真美会に所属しておりました。
長女がダウン症で生まれ、一歳の時、生まれつきの心臓の手術をしなくてはいけなくなったとき…教団からは病院に頼るようにとの指示のみ。疑問を感じながらも、私の罪が深いから、徳積が足りないから仕方が無いと思うしかなく…手術は成功しましたので、その後も…

何か違うと矛盾を感じながらも、日曜日も…家族団欒などなく、子供をほったらかして毎月の本部参拝、浄霊実践、入信者、献金、…資格者会では、入信者と献金の目標を立てさせられ、結果をもって、審査されました。
思い起こせば、常に追い立てられるように、させられていた…幸せを感じた事がなかったように思います。ですが、今思えば、信仰しているようなフリをして、自分が救われたいがための、活動であったと思います。

そんな時…教団指導者の醜行を知り、信じがたい事実に驚愕しました。それは指導者としてどころか、ひとりの人間としても常識の枠を大きく超えた事実でした。
目が覚め、初めて冷静になり、考える事ができました。指導者はひとを救う気持ちがあるのだろうか…借金をしてまでの誠の献金は、善に使われたのだろうか…人を幸せに導いてあげるどころか、メシヤ様の御教えから、かけ離れたものではないだろうか…神の御経綸という名ばかりのそれは教団を運営するための、指導者が作り上げたシナリオの上に洗脳させられていたのではないだろうか…と思えてきました。メシヤ様のお直筆でない、ただの印刷物のような御神体様を見つめ、魂が抜けたように、悲しく、と同時に憑き物が落ちたように解放された感もありました。ペンダントのお光様もすぐにお返ししました。
もし…このことを聞かされずにいたら、今も、天聖真美会で信仰していたら、今頃はどうなっていたのか思うと鳥肌が立つ思いです。その頃の私は、ただ一点、純粋にメシヤ降誕本祝典はこの教団が許されて、行うものと信じ、その後に訪れる地上天国に生き残れる資格ができるものと疑いもせず信仰を続けていました。
しかし…それは間違いであって、本祝典として行ったにもかかわらず、メシヤ様と尊称しておらず、天聖真美会が独自で行ったに過ぎなかったのだと気づきました。

真美会には…救われる為の、すべてのみ教えがありません。ご浄霊で救われていますか?自然農法の食生活ができていますか?
いまだ、真美会で信仰を続けられている方がこれを読まれ気づいてくださればと…祈る思いです。

それから3年の月日が経ち…私は病気になり…医者から手術しないと治らないと言われました。仕方が無いかと思いながらも…浄霊を求めている自分、3年前にお借りしたメシヤ教の御神書に…必ず治ると書かれてあった…高井さんに連絡しましたら、すぐに大阪支部に連れて行っていただきました。本当にありがとうございました。手術寸前に…メシヤ教につながることができ、救っていただきました。もし…この浄化がなかったとしたら…メシヤ様とつながることができなかった…そう思うと、ゾッとしますし、浄化に感謝します。救いの手を差し伸べていただき、メシヤ教へとおつなぎいただけたこと、心よりメシヤ様に感謝申し上げます。
メシヤ教にご縁頂き2年余、いただいたご守護の報告をさせていただきます。

私の病気と言うのは
ある日突然、右目が異常に出ていることに気づき、すごい眼圧で、顔面神経痛かと思い、ビックリし、すぐMRIを撮ると目の奥のあたりにパンパンに蓄膿の膿がたまり、それが原因で私の目を前に押し出していたのです

医者からは…膿は、手術して穴をあけないと絶対に出ません。脳の近くギリギリのところまで膿が来ているので、可及的速やかに手術をしないと危険であるとまで言われました

支部にて毎日浄霊をいただき… 2週間が経つ頃には…頭がすっきりし、気持ちも軽くなり、自分の体の軽さに、驚きました…それは大人になってから…今まで1度も味わったことのない体の軽さ、気がつくと盛り上がった肩が引っ込み、延髄が柔らかくなっていました。
実はその頃私は…延髄も肩も凝り固まり肩甲骨が痛く、腰も重く、足も痛く、階段上がるのも足が重い状態でほとんど毎日接骨院でマッサージをしてもらっていた位でした、特に頭が重く、常にぼーっとしている感じでしたが、浄霊であまりにも短期間にスッキリしていただいて、吃驚!木原さんには毎日1時間以上も浄霊をして頂いたおかげです。また衣食住の転換や医学界のことに至るまで…教えていただいて大変ありがたかったです。
浄霊をいただき、毎日、多い日には洗面器いっぱいの量、大量の痰を出していただき、(仕事中… 痰がどんどんでてくるので、5分と机に座っておれないくらい、トイレに駆け込んでおりました)歯茎もパンパンに腫れあがったり、浄化いただきながら相当の毒素を出してもらったんだと思います、2ヶ月後には体重が6キロも痩せていました

その後、地上天国祭に参拝させていただいた日に…祖霊様が、必死になって、訴えてきたのです
大阪支部メシヤ講座、26年4月の質問の部にて発表させていただいた内容のとおりですが
6月15日の参拝後…甥っ子から突然電話があり1時間もしゃべり続けてきた内容が…甥っ子が一生懸命、掃除をしているのに母親がゴミを捨ててくれない、おばあちゃんに対して優しくないという内容でした。後日、聞いたところ… 1時間もしゃべった内容を甥っ子自身が覚えていないと言うのです、そして自分が異常におかしくなっていたと。
今のままでは、武田家は自殺しているのと同じ…掃除をしないといけない、武田家を昼の世界に変えて、魂を清め、心のお掃除をし、家族仲良くして1つにまとまらなければいけないと私に解らせるために… 6月15日を選んで…
そのように受け取らせて頂き…
1番大事な事はまず仏壇をととのえさせていただくこと…
1年の月日が経ってしまいましたが…できなかった掃除を必死で行い
5月12日、厳かに遷霊式を無事終え、
来ていただいた皆さんが帰られた直後のことです
あれ、目からと思ったら急に目やにが出だしました。それから今まで出なかった鼻が、次から次と、噛んでも噛んでも出ました。1日にティッシュ1箱で足りないほど出続け、それが2ヶ月は続きました。出ていた目が引っ込んだのがわかりました。周りの同僚や、何人かに引っ込んだねと言われました。自分自身…目は引っ込むのだろうかとずっと不安に思っていましたので、ただただ感動と感謝で、これまで仏壇に手を合わせたことのなかったこと、申し訳ない思いでお詫びいたしました。先祖供養の大切さ、本来の供養のあり方を、教えていただいたメシヤ教は本当に間違いないと思いました。
その後ご神体の申し込みをし、母(83歳)が浄霊力伝授許されると…大変うれしい奇跡が起こりました。次男の運動会を見に来てくれたのです。実は私が幼少の頃から病弱だった母が、孫が6人おりますが、今まで1度も学校行事に参加したことがなかったのです。普通だったら当たり前のことなのですが…私が幼少の頃から母が病弱だった為、母から何もしてもらえずに育ったので、大きなわだかまりが心にずっと残っていたのです。私の気持ちが、変わって、わだかまりも消え、母に対して優しく接することが出来るようになり、甘えることもできるようになったからだと思います。初めて感じる母親の愛、家族になれたようで、信じられない位感謝でいっぱいです。また、母と妹も一緒に我が家に初めて泊まりに来たんですが…なんと慰霊祭の日だったのです。この日、妹も、浄霊力伝授いただきました。

ご神体ご奉斎後は…毎日の参拝中、次男がご浄霊の手を挙げますと、すぐ、次男のお腹がぐるぐると大きな音で鳴り出し、トイレに何回も行きます。
実は次男は知的障害、自閉症の子なのですが、意味もわからずでも、メシヤ様のご浄霊と唱えるだけで… 浄霊力の凄さに驚くばかりです。この子を授けてくださったことにも、ただただ感謝です。

今、私の念願であった家庭天国に少しずつ、前進、導いていただいていますが…
甥っ子から、おばちゃんとは縁を切りたいと言われた事がありました。
日々忙しく、生活に追われる毎日の中、つい自分の我が出てしまい、自分優先にしてしまい、相手のことを考えて行動できていない時は、問題が起きてきたりします。
そんな時…人のせいにせず、自分の何がいけなかったのだろうかと自分に問える様になり、自分の癖にも気づきました。今までの自分が本当に恥ずかしく、穴があったら入りたいです。実は…甥っ子から相談の電話が来た時に、また同じ事言っている…疲れてる時に、聞きたくないと、適当に流していました。そんな思いやりのない自分に気づき、反省し、申し訳なかったとメシヤ様と先祖様にも心からお詫びをしました。すると、まさしく、ご守護の報告を書いている最中に…甥っ子から…突然お墓参りに二世帯、全員で行こうと連絡が入り、又、家を出て帰ってこなかった息子を心配して連絡をとっていてくれてたことを知り、ありがたかったです。
またその息子も、1年ぶりに、家に戻ってきまして、二重の喜びです。毎朝、自然食のお弁当を持たせ、行ってきます!と出勤する、我が子を見送る幸せを感じます。
そして、二世帯全員でお墓参りに行ったその日に、合わしたように…
代表先生から本部にてご守護の報告の発表するようにとのお言葉をいただき、驚きと同時に、ありがたかったです。何もできていない自分が申し訳なく、メシヤ教に入会してからは、本当に人を救いたいと言う気持ちが心から湧いてきました。
性格までをかえていただき大きな人生の転換を…導いていただいています。今までの自分の生き方…本当に恥ずかしく、半分、人生を捨てたように、自暴自棄に生きていた私を、ずっとお見守り戴いていたことを思うと、言葉では言い表せないほどの感謝です。何十年かかって、やっと… メシヤ教にたどり着くことができました。

今、ご守護の報告をさせて頂き… 1から出直す気持ちで
至らぬ私ですが…メシヤ様のお役に立てます様
人の為に何かをさせていただけます様
人から信用され、見本になれるような自分に変われます様、日々努力して参りたいと思います。

ここまで導いていただいたメシヤ様、代表先生、皆様方、ありがとうございます。今後ともご指導のほどよろしくお願いいたします。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。