本舞台の夢

代表の夢を見ました。
私達はある場所を一生懸命お掃除していました。
私は拭き掃除をしていましたが代表から呼ばれ 代表の元に急いで駆けつきました。
代表がおられたのは
舞台のそでにおられ
お茶を出す準備をされてます。
代表は無言でしたが
お姿は凛とされておられ、差し出されたお茶は貴人台に乗せられました。
いよいよ、夢の本舞台の幕が上がるようです。
T.N

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。