平成29年10月15日   霊視報告

平成29年10月15日
松原支部 月次祭
霊視報告
ご浄霊を戴く中 拝しました 霊視の報告をさせて戴きます。
山々の尾根  なだらかな尾根です。
尾根の上には紫色の光りが覆っています。
とても穏やかで柔らかい光りです。
突然  山の中腹辺りから 飾りのない クリスマスツリーが現れ 燦然と輝いています。
そして 光り耀くツリーはその後ろに何本も何本も連なり、果てしなく遠くまで続いています。
何本あるのか数えることが出来ません。
場面が変わりました。
黄金色に耀く90度の角が見えます。
お額の左上部かと思いましたが  少し回転しました。
その角は屋根の先端のようです。
建物(神館)の屋根の上部です。
やがて建物(神館)の全体図が現れ 正面から見ている状態になりました。
奥行きは判別できません。
全体図は黄金色の線で縁取られています。
以前 拝しました 設計図は一部分でしたが この度はより明確な型となっています。
暫くして場面が変わりました。
魂と思わされる紫色の円が現れ  その円は二重   三重の光りに包まれました。
大変  温かく、穏やかで この上なく 幸せな気持ちになりした。
与えられた使命を全うさせて戴けることの幸せを分からせて戴きました。
心から御礼申し上げます。
誠に有難うございました。
霊視報告  以上でございます。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。