平成29年10月

責任者
本日は月次祭おめでとうございます。
●●さん、今日は参拝出来て良かったですね。
月次祭に参加するってことは凄いことなんですよ。
参加者
「まだ〜その辺がピンとこなくって」
責任者
そうですよね。でも月次祭は神様からの許され事なんですよ。どんなに参加したいと思っても、許されなかったら来れないですよ。
参加者
「そうなんですか?笑」
 責任者
そうなんですよ笑
去年の月にですね、代表先生がご垂示を初めて頂いた一番最初のご垂示をもう一度振り返ってみたいと思います。
楳木のもとにこれから伝えることを全てわかる人を集めている。』皆さん方のことですね。『優秀な魂の持ち主を集めているから、この話を少しずつしていけばみんなわかる』と。『わかると渦となって、各教団の中で疑問に思っている人とか、「本来のメシヤ様の進められる御神業はこういうものではない」という、そういうことに気づいた人たちが吸い寄せられてくるので、そういう取り組みをこれからして欲しい』というのが、第一の話でありました。
あと、●●さんの霊視が月次祭で報告ありました。
そして、ご垂示賜りました。
 
霊視のご垂示
今回の霊視は全体的に7月の霊視報告ととても深く繋がりがあるとの事で、再度7月の霊視も確認する様に指示がありましたので最初にお伝えします。
 
 
山の中腹から飾りのないクリスマスツリーが現れる場面がありますが、これは昨年12月23日に楳木先生が人類を代表して世界メシヤ教復興をお誓い申し上げた事そのものを指していると伝えられました
最初、尾根の上を穏やかで柔らかな紫色の光が覆っていましたが、その光は昨年お誓いを捧げる様に促した力であり、神様や先達の先生方、また霊界でお働きになっている方々の思いや働きかけであって、それを受けて現界での誓いになった、そういう時期だったと説明がありました。
そして装飾されていないクリスマスツリーが輝いているのは、混じり気のない本物の決心をされたそのお心が装飾品がなくとも光っている状態を表現しているのだそうです。
その光耀くツリーが連なって果てしなく遠くまで続く場面になっていくのですが、それはその決心が現界へも大きく影響し、最初は近い方々から拡がって、これから先の時代に合った働きをする人達へと繋がっている事を示していると伝わって来ました。
昨年なされた楳木先生お一人のお誓いが会うこともない未来の誰かの生命・使命に繋がっている事を表しており、今の自分達のあり方や決心もまた同じ様にどこかの誰かに繋がっており、自覚するしないに関わらず自分達が思っている以上に大きな事なのだと説明されていました。
 
ということなんですね。
7月の霊視から繋がっているということで、12月の代表先生の誓詞のように私達も向かって進んでいるんですけれど・・●●さんが代表先生の夢も頂いて・・・
代表先生も自ら身を削って、霊界でも浄化をいただかれて、私達と共にですね、そしてメシヤ教が一番初めで、有り難いですね。
浄化を頂いて、霊層界が上がってきて、利他愛になってスタート、なんですけれど、あまりピンとこない人もいると思うんですね来ます??
参加者
「うーん・・すこし」
責任者
ちょっとは?
私の経験なんですけれど、やっぱりピンと来ないのは、なぜかな?って考えたんですね。
先月は浄化、再浄化でしたが、色々な浄化があると思うんですが、肉体的も精神的浄化も。其処で私の経験としてなんですけれど。浄化やご守護って、
ほぼ自分の都合のようには全て行かないんです。私はですね、原点を忘れてしまうと、もうすぐまた代表先生に原点に戻らされました笑
もう何十回も。
自分ではこれが正しいと思って、進ませて頂くんですよ。でも、代表からは何度も、原点を振り返るように教わりました。
その時に、掃除したり、拝読したり浄霊したり、メシヤ様のご姿勢を、景仰を読んだり、とにかく求めました。
やっと出張所を戴いて、進んでも、チョット間違うと、代表はそれでは支部にならないよ、と一言でした笑
そんな感じで、一つ一つご指導戴いてやっと、支部を戴いてスタートから一歩、戻されることなく、着実に進ませて戴いています。
まぁだからやっぱり、原点が大事なんで。
原点からの感謝を膨らませながら、行かないとやっぱり何事も進まないなと、思います。
だからいきなり利他愛からのスタート出来ないかもしれないけど、自分の人生をもう一度振り返って頂いて、その時にメシヤ様に繋がった原点が必ずあるので、頂いた奇跡とか、そこを何度も何度も戻って、感謝を膨らませながら進みますと、本当に、神様がいらっしゃるんだと分かります。
だからそのことが第一にないと、利他愛とか霊層界を上げてって頭だけで分かっても、また戻っちゃうんですよね。
だから私は何度も何度も戻らされたんですよ笑
で、代表先生もそういう風に人生から振り返って考えながら誓詞をですね、捧げられたのかなと思いますが、もう一度その誓詞の内容を読ませて頂いたんですけれど。
代表先生のお言葉
主神様、メシヤ様に「人類を代表して世界救世(メシヤ)教を復興します」という、しかも「私が中心になって、そしてこうしてお支え頂ける信者さん方と共に世界救世(メシヤ)教を復興させて頂く」という誓いを捧げさせて頂きました。と。
全員一人一人と共に進ませて頂きます、と。
だから代表お一人のことでなくて、共にということですね(涙)
本当にどういう感じでですね、誓詞の重みがねずっしり感じているんですけれど
一人一人ですね、そういう風に自分なりに向かって、頑張ってもう一度振り返っていただけたら良いなと思います。
で、わからなかったら、メシヤ様に直に聞いていただきたいんですね。
悩んだ時も、メシヤ様に。
「こういうことで悩んでます」って。
そしたらですね、お答え頂けるんです。
●●さんもね、この前体験があってすぐ教えて頂いたんですよね。
 参加者
「はい。6月15日前からチョットこう出てくる内容で分からない事があったんですけれど、どうしても分かりにくい部分があって次の日、支部長代理がメシヤ様に聞かれたら良いですよと言われ、夕拝の時にお祈りしていたら、スッと浮かんでお答え頂いたんです。
肚にストンと落ちたような。
有り難いなあと思いました。感謝献金もさせて頂きました。
神様はお働きくださるのに、私の方が聞いて来ないと笑
代表先生も怒ってたんじゃないかなーって。
前は人にばっか聞いてたんですよね笑
神様に聞かないで笑
責任者
「瞬時ですね。私も人に言える事も、言えない事も笑。もう、スケルトンですから笑笑。隠せない笑。だから全てメシヤ様にすぐお聞きします。分からない時もありますよ、時期が来ていないとか、私自身少し考えなさいとか、ありますけど、でもずっとお答え頂けないということは無いですのでね。絶対に答えは出て来ます。たまたまこんな事があったり、偶然な事があったりとか、代表先生が直接私達の魂にお働きくださるので。自分自身しか、分からないように、分かります笑」
参加者
「声が聴こえるとかではなくて?」
責任者
じゃないです。自分がこう感じるとか、思わされるとか。人から聞いた事が自分にとっては凄く、ジーンと来たりですとか。
参加者
夢で代表先生が浄化されていて、私がいつも神様に聞かなくて私の事で疲れ果てたのかな〜って笑笑
直ぐに神様にお聞きするのを、忘れないようにと思いました笑
責任者
そうですね笑
霊的に判断できる集団にってご垂示があったでしょ?
だから今、トレーニング中ということで笑
以上で月次祭を終らせて頂きます。
ありがとうございました。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。