平成30年3月18日 感謝奉告②

月次祭おめでとうございます。感謝報告をさせていただきます。
メシヤ様、皆様いつもありがとうございます。
私のメシヤ教との出会いについて、メシヤ教のKさんからお導きいただきました。私が国常立尊様をお祀りしている神社がありその写真をブログに載せていました。
国土を守る神様と書かれていましたから、国土をお守りくださいとお参りするたびにお祈りを捧げておりましました。
その写真をみて、是非、その場所を教えてほしいと言われた為、ご案内したのが始まりです。八百万の神様に祈りを捧げるように祖父から学び、
ご先祖様にも感謝をささげるように、日々、神棚にも祈りをささげていました。
薬毒のことなどKさんから教わりながら、ご浄霊を受けさせていただき、ぎっくり腰になった際も助けていただき、一日で直していただきました。
今までにたまっていたた薬毒で、身体は浄化をおこしていましたが、あらゆる薬も止めて体は徐々に元気になっていきました。
30年ぐらい前の事なのですけど、ふと時計を見ると3時33分になっていることが多く、なんなんだろうとずっと不思議に思っていました。
3時33分が気になり、当時書いた日記にも”333”、あ、また”333”だと。これ、なんの意味があるのかと書かれたページが多くありました。
平成30年3月3日メシヤ降誕本祝典の日が平成30年3月3日、3時33分に行われたので私の中でつながりました。
ずーっと気になっておりましたがこの日のためだったのだと納得できました。
浄霊を受けさせてもらうと、身体が熱くなり胸が愛に包まれ、身体に振動が起き、浄化が起きます。
「幸せになるしかないんだよ」という力強い声が聞こえてきます。
辛い時、本当に苦しくて自分ではどうしようも無い時、死にたいと思うくらいの時に、どうしたらよいんでしょうかと周りの方にお尋ねすると
メシヤ様にお任せしてください、清まらせてもらうしかありませんと、浄霊して下さい、清まらせてもらうしかありません、とのことでした。
Tさんを紹介していただき、Tさんにも何度も何度も話を聞いていただき、お光をいただき、救われてきました。心が折れそうでしたが、
本当にいつも声をかけていただき、浄霊してもらいました。ご迷惑をおかけして、申し訳なかったと思います。
皆様のお陰です。感謝の念でいっぱいです。ありがとうございました。
まだまだ、至らない点ばかりで清まりたく思います。曇りを払い、光を強くして、自分自身のこれまでの事を懺悔していきたいです。
地上天国建設の為には、神様にお使いいただける魂になり精進していきたいです。
どうかよろしくお願いします。主神様、メシヤ様、
代表先生、菅谷さん、皆様に感謝いたします。ありがとうございました。
 H.S