<神界通信>④

本年6月15日の「地上天国祭」を期して、『昼の時代』を司る神様に全て交代されることに相成る旨をご教授され、その意思をもって取り組むならば、必ず事成せるということになりました。

しかし、周辺に起きる事象が天国化に映ずるかと言えば、かえって終末度を増すということであります。私達は、何事も『建設』と『破壊』が同時進行で進んでいることを認識せねばなりません。

そして、メシヤ教内でも将来に備えて各種体制を整え始めるようにご教授いただきました。主に資格制度や下意上達制度などです。資格については、御教えの基準に沿って整えてまいりたい、と考えております。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。