伊川健一自然農園のお茶

伊川健一自然農園のご紹介

私たちがまだ学生時代たっだ頃に出会った友人、伊川健一さん。

『これからは、自然と共存できる自然農が必要となる時代がくる』と志をもった伊川くんと話していた頃から早15年。最初は周囲に理解されなかった無農薬無肥料栽培の自然農法も、ま向かう伊川くんのひたむきさと、自然農のすばらしさにする賛同する人々で輪が広がり、現在、たくさんのお茶を味わわせていただいております。

本当においしくて、ありがたいです☺

以下、健一自然農園の紹介です★


健一自然農園代表 伊川健一さんの想い(健一自然農園HPより抜粋)

私たち健一自然農園は、奈良県北東部、標高200~600メートルの日本のふるさとの原風景
残る大和高原で、無農薬・自然栽培による土の力が素直に生きた、香り豊かな大和茶を作っています。
“縄文人が暮らし、美しい都も栄えたという神秘的な地域、まほろば大和高原。
ここから私たちが皆さんに届けたいのは、聖なる土地に目を向け、生命を大切にし、純粋に育まれた、「安心して楽しめる」自然栽培の大和茶とその大地と共にある暮らしです。
農業で自然と人をつなぎ、持続可能な希望に満ちた世の中になることを願って健一自然農園は素晴らしい仲間達と活動しています。私たちのこだわりの自然茶をお楽しみいただけると幸いです。

”自然栽培”とは
生きとし生けるものが健やかに育まれてゆくこの地球(ほし)の仕組みに沿って、一切の農薬・肥料を用いず、次世代により美しい土壌と環境 を繋いでいく調和の栽培法。”                                                  

http://kencha.jp/about.html

※メシヤ教のお茶共同購入についてのお問合せは松原支部の〚お問合せ〛からお願いします。