化学物質と霊主体従

そして、今一番問題なのは、『霊体一致の法則』に沿って悪いものを食べてしまうとか、生活の中で・・・。最近の出産では、羊水がシャンプーの匂いがするというご婦人がもう殆どらしいのですよ。昔ながらの羊水の匂いがするご婦人が非常に少なくなっている。それ程ですね、化学物質が体内に充満しているということです。取り分け、女性の場合は髪の毛を染めたりするために、化学物質を使用している場合ですね、直ぐ子宮に入って行くのでだから子宮の羊水がその匂いを伴ってしまうという事があります。ですから食べ物だけではなく、生活上使う石鹸とかシャンプーとか様々な物、それから我々が身に付ける衣服をはじめとするものもですね、すべて体に影響しているという事ですので、之は『霊体一致の法則』で体が汚れてくると血液が汚れてきて、血液が汚れてくるとですね、霊が曇って来て、本来の発光体としての光を曇らせてしまうことになります。そうすると、又動物霊の影響を受けてくるという事に繋がってくるので益々ですね。世の中が化学物質だらけに成っておりますので、充分気を付けて生活をしないといけないと思うのですね。

で、皆さん方が入信した時、最初の教団に入信した時に入信教修を受けたと思うのですが、3回受けたでしょう?その中で思い出して貰いたいのですが、幸不幸の原因は何かというと我々の体にはですね、体いっぱいに霊がずっと充満しています。その中心には心があって、その中心に魂があります。この魂を、自分達の肉体に宿っている魂を現魂と言って、そして霊層界に所属している魂を幽魂と言うのは習ったでしょう?久しぶりに思い出してもらえた?之が霊線で繋がっていて、この幽魂は霊層界が上がってくると全てが幸せになって来るのですが、この霊層界が下がってくると悲喜交々で、良い事もあれば悪い事もあるという状態であるので、この幽魂が絶えず上がるようにしておかないといけない訳です。どうやったら上がるかというと・・・、曇りによって重みが出てくるので、曇りが発生すると下がって来る。この曇りを取る事によって、幽魂が上がって行って幸せに成って行くという事ですので、この曇りをどうやって減らして行くかという事を考えなくてはいけないのです。

まず『霊体一致の法則』からいくと、食べ物と身に付ける物に気を付けて行かないといけないのですが、幸いメシヤ教の場合はですね。無農薬・無肥料のお米を手に入れる事が出来るので、どうしても添加物だらけの物を買って来ないといけない時には、それは汚れますので、もうご飯だけで終わらせると言う事でも良い訳で、お米というのは万能力があるので・・・。

平成28年10月メシヤ講座広島支部より

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。